矯正歯科 | 住吉区あびこ駅上のたんぽぽ歯科クリニックは、平日・土曜22時まで診療しています(日曜20時まで)

矯正歯科

ホーム > 治療内容 > 矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科とは、顎の位置や顔の骨、歯の位置を正しい位置にする専門治療です。
長期間の治療になりますので、しっかりと打ち合わせと計画を行ないます。

矯正歯科のメリット

  • 顔のかたちの均整が整う
  • 噛み合わせが改善され、食べ物が噛みやすくなる(胃腸障害も改善)
  • 歯の整合性が整うので歯が磨きやすくなる
  • 健康な歯ぐきになる
  • 口元のコンプレックスが解消し自信が回復する

ページトップに戻る

治療ステップ

歯のカウンセリング&検査

  • 歯の健康状況を知るための情報を収集する
  • 矯正治療に関わる問題を診断する
  • 歯の石膏モデルを作る
  • 顔と歯の写真を撮影する
  • 顔と頭のレントゲン写真を撮影する

治療

  • 口腔内検査と歯のクリーニングのために来院(平均月1回)
  • 矯正を始める前に治したほうがよい歯の治療を行う
  • 矯正装置を着ける
  • ヘッドギア、リテイナーを装着して歯の位置の矯正、顎や噛む筋肉の位置を整える
  • ワイヤーを調節して歯に圧力をかける(2~6週間ごと)
  • 定期検診とクリーニングを行う(6ヶ月ごと)

保定期間

  • リテイナーを装着して歯の新しい位置の保持、また組織を安定させる
  • 6ヶ月ごとに通院する

ページトップに戻る

よくある質問

矯正は痛いと聞いていますが?
強制装置をはじめて装着し、ワイヤーの調節を行うたびに傷みを感じるかもしれません。痛みの状態によっては鎮痛剤を飲むことを進める場合がありますが、通常なら痛みは2~3日で治ります。
どれぐらいの期間、矯正装置を着けているのですか?
装着期間を決定するにはいくつかの要素があります。不正皇后の状態、歯の健康状況、歯茎骨、年齢等です。一般的に治療期間は1年から3年の間です。
ほかの装置を使うこともありますか?
患者さん一人ひとりの状況に応じて治療計画を立てます。矯正装置のほかに、ゴムやヘッドギアやリテーナーといった装置を装着する事もあります。
装置の装着時に何を食べてもよいのですか?
キャラメルのように歯にくっつきやすいもの、ナッツ類や固いせんべいなどは避け、果物や生野菜の固いものは矯正装置を壊してしまうおそれがあるので、細かく切って食べるようにしてください。

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン